2011年6月22日水曜日

『お引越し』

以前の告知でお知らせ致しました
オリジナル作品販売サイト onomatopeeart
こちらで製作物を出品・販売させて頂いておりましたが
どうやら・・・
自然消滅してしまった様でして・・・

この度お引越しと相成りました


ハイこちらです
完全無料のクリエイターズコミュニティサイト/アットクリエイターズ

当ブログのサイドバーのリンク欄に設置したBANNERより飛べます。
こいつデス↓
こちらにクリエイター名『shisui』で登録完了致しました。

@CREATORZ トップページの検索BOXより
・クリエイター名から探す で shisui を検索して頂けると HIT します。



お気に入り頂けましたら
是非是非
お買上げのほど宜しくお願い致します。


Stag Horn Ring : No.006
『 Albino - Long nosed genie - 』
Material : Stag horn  /  Size : 15.5  /  Price : @16,000

And much more ・・・

2011年6月20日月曜日

『ノスタルジィ』 再び 

『 Metal charm - Evil sprite - 
Material : Silver alloy

えー 
今から10数年前の製作物ですね
原型をワックスアップ後にキャストしてます
地金の組成は不明・・・
(歯科用銀合金なのです)
 サイズは2cm弱
 プリケツにシッポがチョロリ ♪
電気炉導入してまた造りてぇなぁ・・・

そんなノスタルジィ

2011年6月17日金曜日

Small articles : No.000

『 Stag horn pipe - Wrench - 
Material : Stag horn , Silk cord

ショートピースにはフィルターが無いからっ!!
煙草を咥えると唇に巻紙が付着してイカンッ!!

ならばロングピースを吸えばよろし?

だってショートピースの方が味がイイんだものっ!!
はっ!そぉだっ!
ここは一つ鹿角でパイプを作ってくれぬかっ!?

と言う事で、こちら
頼まれ物の「パイプ」を作成する事に・・・
こちらの鹿角の先端部位を使用します
ただの筒だと面白く無いので
巻き貝をイメージして  Wrench させてみました
滑り防止の為、ディンプルを彫ってます
染めは施さず・・・
 吸い口UP
口当り良い様にツルピカ仕上げ
丁度指で挟むであろう箇所に
絹紐を巻き、これ又滑り防止策としてます
 
煙草装着
(モデルの煙草はハイライトですが・・・)

完成で御座います



煙草関係の小物って魅力ありますよね

ZIPPOとか、オイルマッチとか、回るアッシュトレイとか、
Made In Hong Kong の爬虫両生類を象ったガスライターとか、
無闇に収集してた時期もありましたねぇ

葉巻カッター(別名 : 指ギロチン)なんかもエグイ魅力を感じますね
持ってませんが

男子を惹きつける何かを内包してるのでしょうな・・・

あ!?
提げもの(煙管入れ&煙草入れ)は根付で帯に提げる訳で・・・
大きく括れば根付も煙草関係小物となります?
何か繋がった感が・・・


あと、もう一つ・・・
私、非喫煙者でございます

2011年6月16日木曜日

Stag Horn Ring : No.006

『 Albino - Long nosed genie - 
Material : Stag horn
Size : 15.5

売り物 Ring 彫ります

・・・天狗ですな

・・・アルビノの


今回の素材はこちらの鹿角輪切り

粗彫りから・・・・・・・ ⇒ ・・・・・・・毛彫りまで 
で、こうなります
 Front view
 Side view : right
 Side view : left
Rear view
Beard & Cracked chin
Size : 15.5
『 Shisui 』 a signature
I'm a mountain god , Call me T・E・N・G・U  !! 


「 基亜種の Tengu とは異なり視力をほぼ喪失しているが
 それと引替えに、より強大な神通力を獲得した変異種。 」

と言う「俺設定」付き

鹿角の白色を活かしてのアルビノって事なのですが
画像だと結構色濃く見えちゃいますね
もう少し淡く染めても良かったかも・・・

着けている内にイイ感じにスレて
白くぬけて行くと思いますョ ♪

立派な Albino に育つでしょう・・・



2011年6月8日水曜日

Stag Horn Ring : No.005

『 Ugly skull - Love at first sight - 
Material : Stag horn
Size : 16

頼まれ物のRingを彫ります

love at first sight ・・・・・・ 一目惚れ?

こちらの鹿角輪切りを使用します
 今回は下顎骨無しです
 love at           1st sight 
 『 Love ♪♪♪♪♪ 』
Side view : right
 Side view : left
『 love at first sight 』
 Size : 16
 『 Shisui 』 a signature
『 It was love at first sight ♪ !! 


一目惚れした瞬間
瞳がハートになるじゃないですか・・・!?

そんな Skull でした~♪

2011年6月5日日曜日

根付 其ノ拾壱

『大頭河童 オオカシラカワワラワ
素材:鹿角、水牛角

信州の山岳地帯に生息する「河童」の地域変異種。
深山に迷い込んだ人間を専食する習性が有る為に
顎骨や筋組織の発達が顕著に見られ、それに伴い
頭骨の巨大化傾向が現われる、と推測されている。


と、俺設定をでっちあげまして・・・


先ず、事の発端はと言いますと
 こちらの 『クラウンに獣毛付小鹿角』 を
知人の 「やまび子おやじ」氏 より譲り受けまして・・・
この切断面と残毛・・・
やっぱりベタですが
「皿」と「頭髪」に見えて来る訳ですよ
誰でも一度は考えるであろう意匠な訳ですよ
ネットでも同様な意匠の作品を結構見かけますが
この衝動は止められず・・・

ハイ 『河童』 彫りまーす!


・・・という経緯で


行ってみよ!

獣毛を台所用洗剤で良~くシャンプーした後
剥きます
ここから彫りスタート
六面図
「食べ終えた人童の頭骨を抱える河童」の図
 眼球装着前、Kappa Skull な状態
ピカピカにしゃぶりつくした頭骨をガッチリとホールド!!
 今回の眼球はかなり大きい・・・
製作中に紛失する事も無く安心です 
 鹿角に牛角 IN で二重象嵌
 染め&象嵌
 毛は瞳が軽く隠れる位にトリミングします
はっ!!
なにやら日野〇出志的なかほりが・・・
 困り顔 Skull を Up!
M玉の親父 : 「おいK太郎」
Gx3のK太郎 : 「とうさんっ」

はっ!!
なにやら水木〇げる御大的なかほりまで・・・

 ちょい大きめ根付になりました
根付紐は尻から後頭部にぬける仕様
根付『大頭河童』の完成です ♪



さてさてさて、御依頼品の Stag Horn Ring を仕上げねば